So-net無料ブログ作成
検索選択
戯言(まじめ版) ブログトップ
前の10件 | -

冷凍食品を捨てました [戯言(まじめ版)]

今、中国製の冷凍餃子が問題になっています。

最近日本では賞味期限や原材料の偽装問題が大きな問題となりましたが、今回の事件はちょっと違う。
餃子に有機リン系の殺虫剤「メタミドホス」が混入するってどうゆうこと?
最初に警察がなんらかの事件性があるのでは?と調べたのも頷けます。
だってこの有機リン系殺虫剤って・・・サリンの親戚みたいなもんらしく、日本では使用禁止されてる殺虫剤なんだそうです。

そう考えると作業してた人だって危なくない?

野菜に残留したたとしたら、農薬散布してる人たちって・・・ 
手作業で餃子を包んで冷凍していたようですから、もし製造過程で混入したとしたらその場にいた人だってなにかあってもおかしくないじゃない?
あの国はいろんな意味で大丈夫なんだろうか。オリンピックやってる場合じゃないんじゃ?
いろんな問題が後から後から出てくるから、中国ってだけで怖くて買えなくなってる。

そういえば、こんな記事をUPしたなぁ~
ニトリの土鍋 http://blog.so-net.ne.jp/kisaragi/2007-06-03

我が家はあまり冷凍食品はないけど、毎日息子1のお弁当があるため二・三種類冷凍のお弁当のおかずがストックしてある。朝寝坊したときに冷凍食品は便利だからね。
餃子は基本手作りなので問題の冷凍食品がない事はわかっていたけど、念のため中国産があるか?調べてみました。

やはりありました。会社もJT。

JTグルメWorld http://www.jti.co.jp/food/index.html

お弁当大人気!「やきとり串とつくね串」

該当してないけど、問題になっている冷凍食品と同じシリーズのおかず。

「該当してないから大丈夫」とはとても思えない。
旦那は「やばいから捨てちまえ」と私に言いながら、息子1に向かって「いつも弁当に文句ばっかり言ってるとコレ入れられるからな」と脅す。

入れられては困るとあわてた息子1は速攻で「お母さん、これは捨てよう」と冷凍庫からゴミ箱へ。
まぁそりゃそうだよね。怖いもん。

安全な食べ物を求めるとやはり国産になるのかな?
少しくらい高くても安心して食べたいって思うから。
でもまたそこで偽装問題が発覚したりするんじゃないかな?
何が安全なのか?わからなくなってくるね

やっぱり国外の国に頼るのではなく、国内の自給率を上げることを考えないとダメなんじゃないかと思う。
ガソリンの問題も大事かもしれないけど、そっちのほうを見直さないといけないんじゃないのかね?


 


自主回収している他の会社

味の素 http://www.ffa.ajinomoto.com/information/kaisyu.html
加ト吉 http://www.katokichi.co.jp/
日本ハム http://www.nipponham.co.jp/



うちは偽装コロッケ…じゃないよ [戯言(まじめ版)]

最近「偽装牛肉」が世間を騒がしていますね。
我が家は冷凍のコロッケを買わない家なので(爆発するから…)ニトリの時のようにショックを受けませんでした。
が、後から後から出てくるとんでもない実体に、

なんで長い間誰も(取引業者)気が付かなかったんだ?

と、呆れてしまいました。いや気が付いててても放置か・・・?
安い値段で仕入れられる牛肉というだけで問題の会社と取引していた大手の食品会社にも問題あると思うな。

続きを読む


ニトリの土鍋 [戯言(まじめ版)]

旦那が帰宅するなり
「前に ニトリで買った土鍋やばいぞ」と言いました。
「なんで?」

冬に愛用の土鍋を壊してしまい、たまたま出かけたニトリで目についた土鍋を買いました。
でも使うことなく置いてあったのです。
(新しい土鍋買ってから鍋料理全然しなかったんだよねぇ・・)

どうやらニトリで売っていた土鍋に問題があったようで、それを知った旦那が
「うちで買った土鍋はニトリだ」と思いだしたのだ。
えらいな、旦那。

「使うと鉛が出るらしい。今度のゴミの日に捨てろよー」
「わかったー」

と、言っておきながらゴミの日に捨てるのを忘れていました。(^^;
・・・うーん、やばいなぁ・・・。
やっぱ調べてから捨てようと思ってぇ~と、旦那には言い訳しよー。

続きを読む


カントリーマアム [戯言(まじめ版)]

不二家のカントリーマアムが売っていた。
ミルキーも売っていた。
息子と旦那が大好きなお菓子
不二家の一連の不祥事でしばらく口にしていなかった。

思わず買った。

でもまだ封を切ってない。
なんていうのかな? 複雑な気分なんだよね。
大丈夫だと思う気持ちと、不安に思う気持ちと。

好きだったメーカー
私にとってもだけど、旦那にとって不二家っていろいろ思い出があるの。
不二家のエクレアは旦那のお母さんが大好きで、子供の頃からの思い出が詰まっている。
今はもう亡くなってしまった大切な人の好物。
お母さんの生前よくお土産で持っていきみんなで食べた。
だから不二家のエクレアは旦那の中で特別な意味を持つものだった。
お彼岸に旦那は本当はその思い出のエクレアを持って行きかった。
いつも持って行ってたから。

でも今回は持って行けなかった。
一部のお店で販売を再開したけれど、私たちが行った店はどこも閉まっていたから。

たかがエクレア。でも人によってはたかがじゃない。
大事な思い出の品だったりするんだよ。

もう本当にきちんとした信頼できるケーキ屋&お菓子屋になって欲しいと切に願う。

夜、旦那が帰ってきたらみんなで食べるかな。


不二家がぁ2 [戯言(まじめ版)]

不二家が菓子工場で所得していた品質管理の国際規格認証が再審査になったそうです。

再確認して安全性を確かなものにしようとしたのですが裏目に。
ここらへんは不二家のサイトでも載ってますね。

ISO9001
いそいそ。私のようにまったり生活しているとまったくわからないし知らなかった国際規格。
不二家のサイトでISO取ってるから安全ってあったから調べてみた。
まずはISO。

ISO は、International Organization for Standardizationの略。
サイト飛んでも英語だからわけわかんなかったけど(^^;

国際的な規格を作成する非営利団体で、本部はスイスのジュネーブ。
各国から代表的な標準化団体1団体が参加を認められており、日本からは『日本工業標準調査会(JISC;Japanese Industrial Standards Committee)』が参加。

つまり各国それぞれの規格(日本だったらJIS)を国際規格(ISO)にまとめましょーうという感じ。
貿易が盛んになったために出来た国際規格ってやつですね。
日本もISOをJIS規格に認定してます。ISO規格=JIS規格ってもんかな。

ISOって(JISもだけど)難しい~。ちらっと見ただけでもグルグルしちゃったわ。
でもそれが認証されれば、「この工場は国際規格のISO認証されているので安全です」ってなるからたいていの大手の企業の工場はコレを取ってます。
(いろいろ難しいので間違ってるとこ多多あると思いますが、私にはここらが限界^^;)

でも ISOシリーズもいろいろありまして、不二家ではお菓子を作っていた工場はISO9001という「管理マネジメントシステム」だった。
でも埼玉洋菓子工場が持っていたのはISO14001。これは「環境マネジメントシステム」。

不二家のサイトでISOの番号が違ってるのを見て、この話題が出始めた頃どこかで聞いたことを思い出しました。

ISO取ってたせいで賞味期限切れの材料を処理できなかった・・・と。


なんだかなぁ・・・って感じです。

そしてどうやら支援は森永製菓ではなく山崎パンが入る模様。
これは森永がケーキ作ってないからみたいですね。ボロボロなのは洋菓子部門なんで、洋菓子業界一位の山崎パンがどこまで立ち直らせられるか見ものです。
ちなみに二位はコージーコーナー。で、三位が不二家だった。

もうじき息子と私の誕生日だっていうのに、どこでケーキ買おうかなぁ・・・。


女性は機械? [戯言(まじめ版)]

柳沢厚生労働大臣が「女性は子供を産む機械」という発言をしましたね。

この年代のオヤジだからしょうがないのか?とも思いましたが、でもこの人が少子化対策の担当大臣だっていうんだからさ・・・。
男性は子供を産めないから、産めるのは女性だけ「出産=生産」って単純な感じで機械に例えたんだろうけど。
もともと金融畑の人だからー数字とか機械とか効率とかさー・・・自分の得意分野ちっくに例えちゃたんだろーなーと勝手に推測。

厚生労働大臣として環境を整えるから機会があったら産んで欲しいくらいにしとけばねぇ。

日本が今少子化だからって「機械のように子供を産んでくれ」って意味になってしまう例えをしちゃダメだって事がどうしてわからかったのかしら(--;
前後の発言内容を聞くとなんかそう言っちゃった変な例えもわからなくもないんだけど、大臣が言っちゃいけない発言なんだよねぇ。

大臣ご自身にも娘さんが2人いるそうだけど、娘さんにも機械のように何人も産めって言えるのかしら?
少子化対策って別に女性議員にやらせたほうがいいんじゃないかと思ったわ。
そのほうが波風たたなそうだし。

女性が「子供を産む機械」なら男性は何なんですかね?

この先つまんない個人的な話(意見?)なもんで、暇な人だけどうぞ。

続きを読む


不二家がぁ [戯言(まじめ版)]

今までも結構記事にしていた不二家。(内容はケーキではなく「おまけ」ですが・・・)
その不二家がこんな事態になるとは誰が想像したことでしょう?!

不二家ウェブサイト http://www.fujiya-peko.co.jp/

去年のクリスマスケーキもやっぱり不二家で予約してみんなで食べたばかりだったのに。
ホールケーキあと二個は買ってポイント集めてプレゼントをGETしようと思っていた矢先だったのに。
あまりのショックに記事UPするのに時間がかかっちゃったよ・・・。

雪印の時にあんなに大事になり、結局雪印はボロボロになりましたよね。
その他の企業でも問題が起こりそれを隠蔽してでも問題が発覚し、信用を落とし・・・
もうこんな事ってわかりきっているわけですよね。

子供に「悪いことをしたらどうするか?」って事を教えるときよく言いました。
隠さずにすぐに謝りなさいと。
もし悪い事して怒られないように嘘ついたり隠したりしたときは、それがばれたときには「悪い事した事実」プラス「それを隠した事実」で倍になって怒られる。信用もなくなる。
だから悪いことをしたら素直に謝って「もうしない」と反省する気持ちが大切なんだと。

こんな初歩的な教えをどうして大人の集まりである企業になるとこうなんだろう・・・。
子供の手本にならない社会じゃ子供はどーすんのさ。
セレブなんつってバリバリバリュー出てる場合じゃねーぞ、まじで)
 ・・・。
こんなことならたったと交換しておけばよかった(ー_ー;)


いじめ記事へのコメント返し 3 [戯言(まじめ版)]

私、元があまりまじめな体質ではないのでお返事に時間がかかってしまったことをお詫びします。
でも難しい問題はやはり冷静になってゆっくりと言葉を選ばないと意味の無いものになってしまうと思うので、ご容赦を。

コメント欄では長くなるのでまたまたこっちに内容を持ってきました。
さまざまな各意見は色&説明文でわかるようにしています。(多分・・・)
私のBlogに書き込まれたコメントは若干カットしてる部分もありますがほぼそのまま使わさせて頂いております。これも長いよ!!覚悟してちょーだい(笑)

続きを読む


いじめ記事へのコメント返し 2 [戯言(まじめ版)]

遅くなりましたが、コメントレスその2です。長いです。

続きを読む


いじめ記事へのコメント返し 1 [戯言(まじめ版)]

前回の「いじめ」記事なのですが、コメントありがとうございます。
お返事をしようと思ったんですが、長くなりそうだったのでこちらにしました。

続きを読む


前の10件 | - 戯言(まじめ版) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。